ブログ
blog

HOME > ブログ > 湘南で叶える、ラフェルムの片田舎暮らしのリフォーム。

湘南で叶える、ラフェルムの片田舎暮らしのリフォーム。

2022-10-08
湘南で叶えるフランス片田舎風の暮らし。ラフェルムはリフォームにもおすすめ!

ガーディアンホームは、お客さまとの信頼関係を大切に、藤沢・鎌倉・逗子・茅ケ崎・寒川の湘南エリアに密着した新築、リフォーム・リノベーションの住まいをお届けしています。

アンティーク照明にヴィンテージソファ、間接照明に照らされる本漆喰の柔らかな陰影。椅子に座り本を読むスローライフ。

そんなフランスの片田舎での暮らしを感じさせる魅力について、今回はラフェルムのリフォーム・リノベーションの魅力をご紹介します。

フランスの片田舎を感じさせるラフェルムはリフォームやリノベーションでも実現可能!

北欧・南欧の片田舎を感じさせるアンティークな家「ラフェルム」。

ランスの片田舎に暮らすような、ゆっくりとした時の流れる暮らしを実現したい想いから生まれました。

現在お住まいの戸建てや中古マンションで、アンティークに囲まれた暮らしが実現できたら素敵ですよね。

「何も無い空間」から「形ある空間」へ新しく造作する点では、注文住宅の新築戸建ても、中古物件のリフォームやリノベーションも大きな違いはあまり無く、こだわりの空間を叶えられます。

地域密着を強みとするガーディアンホームは、ラフェルムの新築住宅はもちろんのこと、住み慣れた家を買い替えすること無く、住まいに最適なアンティークの設計プランをお届けできます。

アンティーク照明に、家具や小物だけでなく住まい全体に漂うアンティークな雰囲気。

ラフェルムの暮らしに囲まれた空間で過ごす毎日は、以前の生活とはまるで別世界で、自分の好きなものに囲まれた癒し空間を届けてくれます。

フランス、北欧・南欧のインテリアに欠かせない本漆喰、無垢材の質感

フランス、北欧・南欧のインテリアに欠かせない本漆喰、無垢材の質感

ラフェルムのインテリアは、性別に偏りすぎないモダンとかわいさを重ねた心地よさが魅力です。

そのアクセントに、本漆喰・梁や床といった無垢材の質感は欠かせない存在。

ラフェルムのリフォームやリノベーションは、プリントや突板で加工した建材では得られない魅力があります。

ラフェルムの本漆喰は、繰り返し修繕しながら暮らしてきたディテールを再現するため、凸凹とした厚塗りで仕上げています。

シャンデリア照明によって生まれる柔らかい影は、独特のあたたかさ感じさせるのも魅力のひとつ。

何と言っても本漆喰や無垢材は、クロスやフローリングでは味わえない、素材そのものが持つ質感を感じられ、何気なく手をつくその感触が上質な暮らしの本質を感じさせてくれます。

アンティーク家具や雑貨好きにはたまらない!手をかけるほどに深みが増す本漆喰・無垢材

フランスでは、家族と過ごす時間がとても大切にされており、家族と多くの時間を家で過ごします。

壊れたものは自分たちで直し、長く大切に使い続ける風習が生活の中に根付いているのも特徴です。

時間が重なることで深みをますラフェルムのインテリアは、フランスの生活や風習が色濃く反映されいるため、新築なのにまるで何年も過ごしたような、インテリアの魅力が溶け込んでいます。

毎日の生活と共に、手をかけるほど愛着のでる暮らしは、まるでアンティークそのもの。

ラフェルムの塗壁は、長い年月住み続けた風合いを表現するため、何度も塗り重ねることでモコモコとした表情が特徴的です。

生活の中で出来た漆喰の汚れや傷は、表面を塗り重ねることも、紙やすりで優しく削り目立たなくタッチアップも可能なので、子どもの成長と共に手をかけてあげるほど、愛着が想い出として残るのも素敵ですよね。

リフォーム・リノベーションで待っているアンティーク家具に囲まれた憧れの暮らし

リフォーム・リノベーションで待っているアンティーク家具に囲まれた憧れの暮らし

素敵なスローライフの住まいを保ち続けるにはメンテナンスが必要で、普段扱いなれていない本漆喰や無垢の建材だからこそ、いつも気軽に相談できるプロが居てくれるのは安心感できます。

特に地域密着のリフォームだと、フットワークの軽さやレスポンスの速さが魅力で、買い物のついでに店舗に寄って相談するなど利用の便利さも感じられます。

ぜひあなたの「こんな家にしたい」という想いを聞かせていただくことから始めてみませんか?

資料請求