tel.045-900-1470 
お気軽にお問い合わせください。

〒230-0075 
神奈川県横浜市鶴見区上の宮1-37-36
営業時間:9:00 ~ 18:00

HOME > スタッフブログ > 利便性に富んだ水回りのリフォームとは!詳しく解説します!

利便性に富んだ水回りのリフォームとは!詳しく解説します!

2021-10-03

水回りのリフォームを考える時、何に重きを置くでしょうか。
デザインという方もいると思いますが、大半の方は利便性に重きを置くのではないでしょうか。

そこで今回は、利便性に富んだ水回りにリフォームする方法を紹介します。

□水回りのリフォームのコツとは

何事にもコツというものは存在しますが、水回りのリフォームにおいても例外ではないです。
3つのコツを紹介します。

1つ目は、なぜリフォームするのか確認することです。

リフォームの目的ははっきりさせておきましょう。
設備などを検討するときに、目的がはっきりしていると迷いにくくなるでしょう。

主な目的は、老朽化の改善のため、家族構成の変化に対応するため、利便性を高めるため、高機能を付加するため、です。
先に挙げたものから、リフォームの必要性が高いでしょう。

老朽化は放置すると、命の危機になることもあります。

2つ目は、現在の不満点を挙げることです。

これを行うと、改善しなくてはいけないところ、すぐには改善しなくては良いところを分けられます。
挙げた点に優先順位をつけると、予算との釣り合いも考えやすいでしょう。

3つ目は、必要な機能のみをシンプルにまとめることです。

最新の設備をたくさんつけるのも良いですが、シンプルにまとめた方が掃除などの時に便利でしょう。

□利便性に富んだ水回りのリフォームの例とは

実際のリフォームの例を紹介します。

1つ目は、キッチンのリフォーム例です。

壁付けタイプだったキッチンを対面式にすることで、家族とのコミュニケーションがとりやすくなります。

キッチンのフルリフォームは、50~100万円ほどです。
広範囲の工事が発生する場合は、200万円以上となることもあります。

2つ目は、お風呂のリフォーム例です。

傷んだタイル張りのお風呂をユニットバスに変更しました。
天井が高く、寒かった浴室に浴室暖房乾燥機を設置し、快適なお風呂になります。

費用は70万円で、工期は6日です。

3つ目は、洗面台のリフォーム例です。

広く、使いやすい洗面台に変えることで機能性の高い洗面室となります。
また、収納スペースを豊富に設けることで、忙しい朝でも快適に使えます。

費用は31万円で、工期は2日です。

□まとめ

今回は、利便性に富んだ水回りにリフォームする方法を紹介しました。

水回りのリフォームは、デザインだけでなく、利便性が重要です。
リフォームが終わってから後悔する方も多いので、気をつけながら考えましょう。

オンライン相談会実施中!詳しくはコチラから

ガーディアンホーム新築事業部

0円リフォーム

B-plus

断熱リフォームの窓口

Copyright © Guardian Home. All Rights Reserved.