HOME > スタッフブログ > 内装リフォームをお考えの方へ!内装をおしゃれにするポイントをご紹介します!

内装リフォームをお考えの方へ!内装をおしゃれにするポイントをご紹介します!

2021-07-09

「おしゃれな内装にしたいけど、どうやったら良いのかわからない」
「手軽におしゃれな内装にしたい」
川崎にお住まいで内装のリフォームをご検討中の方で、このように考えている方はいらっしゃいませんか。
そこで、今回はおしゃれな内装にするポイントと手軽にできるおしゃれな内装にするテクニックをご紹介します。

 

□おしゃれな内装にするポイントをご紹介!

内装リフォームでおしゃれな内装にするために大切なポイントは色使いです。
色の選び方で内装の印象は大きく変わります。
ぜひ、これから紹介する色使いのポイントを参考にしてみてください。

まずは、床の色についてです。
明るく、広く見せたい方は白やナチュラル系のフローリングがおすすめです。
清潔感やメリハリのある空間に見せてくれることもこの色のメリットです。

続いて、ドアについてです。
ドアは、壁の色と同化させることでお部屋を広く感じさせてくれます。
白系で統一すると統一感が出てすっきりしますし、モダンな雰囲気に見せたい場合は白系のフローリングにダークな色のドアを合わせると良いですね。

 

□手軽にできるおしゃれな内装にするテクニックとは?

床や壁紙などの広い部分のみでなく、カーテンなどでおしゃれなファブリックをワンポイントアクセントとして取り入れるだけでもかなりお部屋の印象は変わります。
柄物のファブリックをアクセントとして活用すると、一気にお部屋が華やかになりますよ。

また、床はフローリングを張り替えるとコストがかかりますが、クッションフロアを上張りすることで費用を抑えられます。
以前はクッションフロアに安っぽいというイメージがありましたが、今は無地はもちろん、木目調やタイル、大理石調などのおしゃれなデザインが揃っています。
好みに合ったデザインも探せばあるかもしれませんね。

そして、部分的に壁紙を変えたいという場合はダイノックフィルムがおすすめです。
このフィルムは、手軽におしゃれな内装を実現できます。
接着剤がすでについている状態で販売されていますので、比較的簡単に貼りつけられますよ。
プロに施工を依頼した場合でも、こちらを使用すれば通常の壁紙よりも施工費用を抑えられますね。

 

□まとめ

内装をおしゃれにするポイントとおしゃれな内装にするテクニックをご紹介しました。
おしゃれな内装を実現するために重要なのが、色使いです。
ぜひ、色使いに注目して内装リフォームをされてみてください。
川崎で内装リフォームをご検討中の方は、ぜひ当社にご相談ください。

オンライン相談会実施中!詳しくはコチラから

ガーディアンホーム新築事業部

B-plus

リショップナビアワード2020 ユーザー満足優良会社部門 ガーディアンズ株式会社

Guardian Home & Angeluxes

Copyright © Guardian Home. All Rights Reserved.