tel.045-900-1470 
お気軽にお問い合わせください。

〒230-0075 
神奈川県横浜市鶴見区上の宮1-37-36
営業時間:9:00 ~ 18:00

HOME > スタッフブログ > キッチンリフォームをしてみませんか?キッチンリフォームの期間をご紹介

キッチンリフォームをしてみませんか?キッチンリフォームの期間をご紹介

2022-01-05

キッチンリフォームを検討されている方はいらっしゃいますか。
キッチンリフォームは、どのくらいの期間で行うのでしょうか。
本記事では、キッチンリフォームを控えている方へ、キッチンリフォームに必要な期間をご紹介します。
キッチンリフォームの工期を短くするためのポイントもぜひ参考にしてください。

□キッチンリフォームの工期

キッチンリフォームの工期は、その工事の規模により異なります。
これから3つのパターンでのキッチンリフォームの工期をご紹介します。
皆さまが予定されているリフォームに近いものを参考にしてください。

*キッチンを取り換える場合

キッチンの取り換えには、2日から3日かかることが予想されます。
キッチンの取り換え工事の内容としては、ガスコンロからIH キッチンへの変更や、システムキッチンの交換が挙げられます。

このような工事をする際には、もともとのキッチンの撤去に1日必要となります。
そして、新しいものの取り付けに1日必要です。
この工事は、規定範囲内の交換作業が中心となるため、比較的短期間で行えるでしょう。

*床や換気扇の工事

床や換気扇、タイルの交換では、1週間必要となるでしょう。

まず、キッチンを交換する為に2日から3日かかることが予想されます。
そして、床や換気扇、タイルの交換で、さらに3日から4日必要となります。
特にタイルの交換は、その周りの天井や床も撤去する為、その撤去に1日から2日かかります。
その後に、新しいものへの向寒の候時に入るので、工期は長めになるでしょう。

この様に、工事の規模が大きくなると、リフォームに時間がかかります。
しかし、タイルの欠けのような劣化を放置すると、さらに大ごとになる可能性があるので、定期的にメンテナンスをしましょう。

*キッチンのレイアウトを変更する場合

キッチンのレイアウトごとリフォームをする場合は、2から3週間の期間が必要です。
配管や配線の整備も一緒易行うので、時間がかかります。
また、床の張替えが必要になる場合が多く、工期が長くなってしまいます。

もしも、キッチンとリビングが隣り合わせの間取りの場合は、汚れてしまわないようにリビングの物を移動させる必要があります。
工事の前には、リビングの使い方や養生について業者の方に確認しましょう。

□工期を短くする為のポイント

キッチンリフォームの工期を短くする為に、注意すべきポイントについてご紹介します。

1つ目は、天気の良い日に施工をすることです。
建材の多くは雨に弱いです。
台風や梅雨の時期の施工は、天気との折り合いがつけにくく長引いてしまう可能性があります。
安定した天候の時期に施工を計画しましょう。

2つ目のポイントは、工事を月曜はじめにすることです。
工期が1週間以内の場合は、工期の初日を月曜日にしましょう。
土日は工事がストップされるため、平日が5日以上続くタイミングで工事をすると良いでしょう。
土日も業務を続ける場合もありますので、施工会社にその旨を伝えて確認してみてください。

3つ目のポイントは、工程表の確認をすることです。
工程表とは、業者が工事の日程を示したものです。
この工程表を業者から受け取り、毎日確認するようにしましょう。
工事に遅れが出ていないか自分の目で確認をして、業者とスケジュール調整をしましょう。

□キッチンリフォームにおすすめの季節

キッチンリフォームの工期を短くするには、施工会社が工事をしやすい天候が続く時期がポイントとなります。

春先は新年度を迎えて、リフォームをされる方が多いです。
よって、予約が取りにくく、キッチンリフォームがしやすい時期とは言い難いでしょう。
もし、春のリフォームを希望される方は、なるべき早めに予約をすると良いでしょう。

また、冬も同様に施工会社は繁忙期に入ります。
よって、他の工事とのスケジュール調整の関係で工期が伸びてしまうリスクがあるでしょう。
また、気温が寒いので接着材などが乾くのが遅れ、作業スピードも遅くなるでしょう。

夏は、施工会社の方が工事をしにくい天候といえるでしょう。
夏は特に外の温度が高く、作業のスピードが落ちてしまいがちです。

最後に、秋は程よい気温で晴天の日が多く、最も工事がしやすいでしょう。
しかし、秋は台風が多いので、天気予報を確認して計画を立てましょう。
もしも、リフォームを行っていて台風の被害が出ると、工期が伸びてしまう恐れがあります。

どの季節も一長一短ではありますが、秋は、年末に向けて大掃除を行う方も増えるでしょうから、ついでにリフォームを検討するのも良いでしょう。

□まとめ

この記事では、キッチンリフォームの期間についてご紹介いたしました。
これからリフォームを控えている方は、それぞれの季節の特徴や作業内容ごとの工期をよく理解して計画を立てることをお勧めします。
キッチンリフォームについてご不明な点がございましたら、当社までお気軽にご相談ください。

オンライン相談会実施中!詳しくはコチラから

ガーディアンホーム新築事業部

0円リフォーム

B-plus

断熱リフォームの窓口

Copyright © Guardian Home. All Rights Reserved.