tel.045-900-1470 
お気軽にお問い合わせください。

〒230-0075 
神奈川県横浜市鶴見区上の宮1-37-36
営業時間:9:00 ~ 18:00

HOME > スタッフブログ > 風呂リフォームの見積もりで失敗しないためのポイントと費用相場を紹介します!

風呂リフォームの見積もりで失敗しないためのポイントと費用相場を紹介します!

2022-04-17

「お風呂のリフォームを検討している」
「見積の際に気を付けたほうが良い点はあるのかな」
このようにお考えの方も多くいらっしゃるでしょう。
今回は、風呂リフォームの見積りで失敗しないためのポイントと費用相場を紹介します。

□風呂リフォームの見積りで失敗しないためのポイントとは?

風呂リフォームの見積もりはリフォーム会社や工務店で異なります。
また、実施するリフォームの内容次第にでも変わります。
見積もりが失敗すると、リフォームそのものが納得行かないものになるでしょう。
それゆえ、見積もりのコツを踏まえて失敗を未然に防ぐ必要があります。

*同じグレードで見積り依頼をする

見積り依頼をする際に、ユニットバスのグレードを同じものにして比較しなければいけません。
普通のグレードと1ランク上のグレードとでは、正確に比較できないからです。
高いグレードのほうが価格は高くなってしまうのが一般的です。
それゆえ、グレードと価格が異なるお風呂では比較をすることは難しいです。

*値段だけで選ばない

値段だけを見て見積り会社を選ばないようにしましょう。
値段が安い見積りプランに飛びついてしまうと、本来行われる工程が省かれていたり、安い材料が使われていたりすることがあるからです。
また、値段が高いからといってすぐに避けてしまうのも同様によくありません。

値段だけでリフォーム会社を選んでしまうと、意図的に価格を下げている業者や、手抜き工事を行っている業者に依頼をしてしまう可能性があります。
費用を抑えてリフォームを行えたとしても、リフォームの出来栄えが良くないと後悔してしまうことが多いです。
リフォームはトラブルが多く、トラブル産業とも言われています。
見積の段階でよく話し合い、慎重にリフォームを依頼する会社を選ぶようにしましょう。

□風呂リフォームの費用相場をご紹介!

見積もりを取る際には多くの方が気になるポイントでしょう。
リフォームの見積もり費用は企業ごとで異なります。
一概にには言えませんがその相場の目安を知っておく必要があるでしょう。

お風呂のリフォームにかかる費用の割合は、全体の30パーセントが60万円以下、60パーセント強が60万円から120万円、残りの10パーセント弱が120万円以上となっています。

一戸建て住宅では、100万円から120万円が相場となっています。
一戸建ての住宅は賃貸住宅と比較して浴室が広めにとられている傾向があり、比例して浴槽サイズも大きくなります。
また、リフォームの自由度も高いです。
そのため、リフォーム費用は高額になりやすいです。

マンションでの風呂リフォームは、80万円から100万円が相場です。
一戸建てと比べて浴室スペースが狭く、浴槽も小さめなことが多いので、費用は高額になりにくいです。
また、マンションで風呂リフォームを行う際は、マンションの規約を事前に確認しておきましょう。

□風呂リフォームの相場を知るうえで把握しておきたいポイントとは?

風呂リフォームを行う際は、ユニットバスのサイズによって費用が異なる点を理解しておきましょう。
一般的な住宅の浴室は0.75坪、1坪、1.25坪の3つの大きさが多く、これに合わせてユニットバスのサイズが用意されています。

0.75坪用のユニットバスは、サイズが小さい分価格も控えめでです。
また、リフォーム相場も60万円から120万円が目安です。
このサイズの浴槽は小さく、膝を曲げて入る点が特徴です。

1坪用のユニットバスは、大きさは普通で膝を伸ばして入浴できる点が特徴です。
一般的な大きさの浴室といえるでしょう。
リフォーム費用は90万円から170万円が目安です。

1.25坪用のユニットバスは、1坪用のユニットバスとサイズは変わりません。
浴室が広くなるので、洗い場で2人並んで洗える点が特徴的です。
浴室が広い分かかる費用も高額になり傾向にあり、120万円から200万円が目安です。

浴室のサイズを大きくしたいという方は、解体工事が必要です。
別途工事費用が必要になるので、予算に合わせて検討するようにしましょう。

また、古いタイプのお風呂をリフォームしようとすると、浴室の土台や柱部分などが腐食してしまっている場合があります。
この場合、別途の補修工事が必要で、その分工事費用が掛かる点も注意しましょう。

実際に解体をしてみないとどのくらい腐食しているか確認できません。
そのため、初めから工事費用には含まれていないことが多いです。
補修工事には、一般的に5万円から10万円かかります。

□まとめ

今回は、風呂リフォームの見積りで失敗しないためのポイントと費用相場を紹介しました。
本記事を参考にしていただければ幸いです。

川崎市、横浜市周辺で風呂リフォームを検討している方は、ぜひ当社にお任せください。
当社の専門家が全力で皆様をサポートさせていただきます。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

オンライン相談会実施中!詳しくはコチラから

ガーディアンホーム新築事業部

B-plus

リショップナビアワード2020 ユーザー満足優良会社部門 ガーディアンズ株式会社

Guardian Home & Angeluxes

Copyright © Guardian Home. All Rights Reserved.