tel.045-900-1470 
お気軽にお問い合わせください。

〒230-0075 
神奈川県横浜市鶴見区上の宮1-37-36
営業時間:9:00 ~ 18:00

HOME > スタッフブログ > 洗面台のリフォームをするときの注意点を解説!

洗面台のリフォームをするときの注意点を解説!

2021-08-17

洗面台のリフォームをご検討中の方も多いでしょう。
洗面台は朝起きてからお出かけ前の支度、夜寝る前のお風呂あがりや歯磨きなど生活には欠かせない存在です。
毎日使うとなると、使いやすい洗面台にリフォームしたいものですよね。

今回は、洗面台のリフォームをするときの注意点を川崎の専門会社が解説します。

□洗面台を選ぶ際のポイントを解説します!

ここでは、洗面台を選ぶ際に確認したいポイントを解説します。
以下の5点を中心に見ていくことで理想の洗面台像が見えてくるでしょう。

1つ目は、サイズです。
洗面所の間取りとのバランスをよく考えてサイズを選びましょう。
大きすぎても窮屈になったり圧迫感が出てしまいますが、小さすぎても家族が渋滞してしまいます。

2つ目は、機能です。
シャワーヘッドを取り付けたり、ライトを取り付けたり、コンセントの数などを検討しましょう。
家族の要望を聞きながら、使う場面をよくシミュレーションして必要な機能を考えましょう。

3つ目は、デザインです。
お家の全体のデザインのバランスを考えて、よく馴染む洗面台を選ぶと後悔しづらいです。
洗面台単体で惹かれるデザインを見つけても、家に合うか家族とも相談して決めてくださいね。

4つ目は、収納です。
男性と女性でしまいたいものも異なります。
家族全員の必要なものを収納できるように収納の数や大きさを考えましょう。

5つ目は、鏡、水栓、洗面ボウルといった部分です。
見た目はもちろん、素材や種類で使い勝手が大きく異なるのでご家族のニーズに合うものを選びましょう。

□洗面台リフォームの注意点とは

洗面台をリフォームする時の注意点は以下の4つです。

1つ目は、現在の洗面台の周りの壁や床の汚れです。
せっかく新しい洗面台を設置するなら、落ちない汚れやカビがある場合には張り替えて綺麗にするのもおすすめです。

2つ目は、新しい洗面台が排水管に合うかということです。
希望の洗面台が見つかっても、排水管によっては合わない場合があるのでこの点は注意して選びましょう。

3つ目は、スペースにゆとりがあるかです。
洗濯や着替えといったことが余裕をもってできるかについては事前に確認しましょう。

4つ目は、使う人の身長に適しているかです。
洗面台が高すぎても低すぎても使いづらいです。
家族全員にとってちょうどよい高さのものを選びましょう。

□まとめ

今回は、洗面台のリフォームをするときの注意点を解説しました。
注意点を押さえて、使いやすい理想の洗面台へリフォームを成功させましょう。
洗面台やその他のリフォームでお困りの際は、お気軽にお問い合わせください。

オンライン相談会実施中!詳しくはコチラから

ガーディアンホーム新築事業部

0円リフォーム

B-plus

断熱リフォームの窓口

Copyright © Guardian Home. All Rights Reserved.