tel.045-900-1470 
お気軽にお問い合わせください。

〒230-0075 
神奈川県横浜市鶴見区上の宮1-37-36
営業時間:9:00 ~ 18:00

HOME > スタッフブログ > リフォームのトラブルの原因は騒音?騒音対策を知っておこう!

リフォームのトラブルの原因は騒音?騒音対策を知っておこう!

2021-06-07

皆さんは、リフォームの工事で発生する騒音がトラブルの原因になりやすいことをご存知ですか。
一見、防ぎようが無いようにも思えますが、実はトラブルを回避する方法があります。
今回は、リフォームのトラブルの原因となる騒音の対策方法を紹介します。

□リフォームのトラブルの原因となる騒音の対策方法とは?

騒音トラブルの対策で大切な考え方は、騒音がいかに他の人の迷惑にならないかです。
ここでは、4つのポイントを紹介します。
1つ目は、工事が始まる前に騒音が発生することを近隣住民に伝えることです。
その際、手土産を持っていくことをおすすめします。

2つ目は、リフォームする時間を配慮することです。
一般的に、工事は夜中にすることは無いですが、平日の日中で考えましょう。
もし、近隣の方が夜勤の場合は時間帯をずらすことが大切です。

3つ目は、工事の予定をきちんと立てることです。
工事の日程は連休や年末年始を挟む場合、予想以上に長引く可能性があります。
このような予定のずれを防ぐためには、早い段階から打ち合わせすることが大切です。

4つ目は、工事中もマナーを守ることです。
騒音を完全に抑えることは不可能ですが、窓を密閉するだけでも外への音量を小さくできます。
このような些細なことで騒音を軽減できるので、是非実践してみましょう。

以上が騒音の対策方法になります。
ぜひ参考にしてください。

 

□挨拶はどの範囲で行えば良いの?

では、挨拶はどの範囲の住民に行えば良いのでしょうか。
フルリフォームの場合は、隣の家の2件、向かいにある3件、そして家の裏にある3件の合計8件に挨拶しましょう。
小規模で短期間に終了するリフォームの場合は、両隣の2件と前後の2件に挨拶すると良いでしょう。
また、リフォームに使用するトラックや車両で道路が狭くなり近隣に迷惑が掛かる場合は、挨拶する範囲を広げましょう。

もし挨拶に行った家が不在であった場合は3つの対応があります。

1つ目は、時間帯を変更して挨拶に行く。
2つ目は、リフォームする旨を書いてポストへ入れておく。
3つ目は、後日会った時に挨拶を行う。
以上の3つが対応方法なので、不在であった場合は実践してみましょう。

 

□まとめ

今回は、リフォームのトラブルの原因となる騒音の対策方法を紹介しました。
トラブルを防ぐためには、事前に近隣へ挨拶することが大切ですね。
当社は川崎市を中心としてリフォームを承っております。
何かご不明点ありましたら、当社へお気軽にお申し付けください。

オンライン相談会実施中!詳しくはコチラから

ガーディアンホーム新築事業部

0円リフォーム

B-plus

断熱リフォームの窓口

Copyright © Guardian Home. All Rights Reserved.