tel.045-900-1470 
お気軽にお問い合わせください。

〒230-0075 
神奈川県横浜市鶴見区上の宮1-37-36
営業時間:9:00 ~ 18:00

HOME > スタッフブログ > お風呂のプチリフォームって何ができる?一緒に付けたいオプションの種類も解説!

お風呂のプチリフォームって何ができる?一緒に付けたいオプションの種類も解説!

2021-05-30

皆さんはお風呂場のプチリフォームと聞いて、具体的に何をするのか思い浮かびますか。
意外に思い浮かばない方も多いのではないでしょうか。
今回は川崎市のリフォーム会社がお風呂場のプチリフォームでできることと、オプションの種類を解説します。
ぜひお役立てください。

□お風呂場のプチリフォームで何ができる?

皆さんは、お風呂場のプチリフォームでどのようなことができるのかご存知でしょうか。
ここでは、3つの方法を紹介します。

1つ目は、お風呂場を丸ごとリフォームする場合です。
このリフォームは、お風呂場全体が劣化しているときにおすすめです。
ただ、この工法はお風呂の種類によって大きく変化するため注意が必要です。

お風呂には何種類かありますが、システムバスが一番主流でしょう。
浴室や浴槽、壁や床などの全てのパーツが工場で生産され、現場で組み立てられるのが特徴です。
断熱性や防水性に優れているので、特別なこだわりが無い方はシステムバスを選ぶケースが多いでしょう。

2つ目は、壁や床などの1部をリフォームする場合です。
気になる場所だけをリフォームしたい方にはおすすめです。
既存の床や壁に新しいタイルやシートを付けるだけなので、5から15万円前後で施工できるでしょう。

3つ目は、給湯器を交換する場合です。
お湯がなかなか温まらない場合や、お湯が沸かなくなった場合は給湯器に問題があるため交換することをおすすめします。
また、お風呂リフォームと同時に行えば、工事期間を短縮できるでしょう。

以上がお風呂場のプチリフォームでできることです。
ぜひ参考にしてください。

 

□お風呂場に付けられるオプションの種類には何がある?

お風呂をリフォームする際、一緒にオプションを付けたいとお考えの方はいらっしゃいませんか。
ここでは、オプションの種類を紹介します。

1つ目は、追い炊き機能です。
家族でお風呂場を使用する場合は、徐々にお湯がぬるくなってしまいます。
この機能を追加することで家族全員が体を温められるでしょう。

2つ目は、浴室暖房乾燥機です。
昔ながらのお風呂は断熱性が高くないため、他の部屋との気温差でヒートショックを起こしてしまう可能性があります。
そのようなリスクを減らすためにも浴室暖房乾燥機が選ばれることが多いでしょう。

3つ目は、手すりです。
高齢の方が家庭にいる場合は、お風呂で転倒して怪我をする危険性があります。
そのため、転倒防止や立ち座りの補助として手すりをつけることをおすすめします。
また、手すりをつけることで自分が高齢になった時に困らないでしょう。

 

□まとめ

今回は風呂場のプチリフォームでできることと、オプションの種類を解説しました。
当社は川崎市でリフォームを承っております。
リフォームに関する質問やお悩み等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

オンライン相談会実施中!詳しくはコチラから

ガーディアンホーム新築事業部

0円リフォーム

B-plus

断熱リフォームの窓口

Copyright © Guardian Home. All Rights Reserved.