tel.045-900-1470 
お気軽にお問い合わせください。

〒230-0075 
神奈川県横浜市鶴見区上の宮1-37-36
営業時間:9:00 ~ 18:00

HOME > スタッフブログ > 外壁・屋根リフォームの種類

外壁・屋根リフォームの種類

2021-03-22

大切なマイホームに長く住むためには定期的なメンテナンスが必要です。とはいえ、外壁や屋根のリフォームには費用がかかるし、まだまだ大丈夫なんじゃないと思いがち。そこで今回はリフォームが必要な理由や種類についてお伝えします。

なぜ外壁・屋根リフォームが必要なの?

最近の住宅に多いサイディングの外壁にストレート屋根の場合、10年ごとにメンテナンスをするのが一般的。

大きなひび割れや雨漏りなど目に見えてわかる被害がなくても、経年劣化により塗料の防水効果がきれ、徐々に水分が染み込み家の構造が痛むなど大きな被害につながることもあります。

建物を長持ちさせる

紫外線や雨風にさらされる屋根や外壁。家の中でもっとも劣化の激しい場所ですが、普段は痛みや汚れがあってもなかなか目に入りません。定期的な点検やメンテナンスを行うことで、劣化を防ぎ建物を長持ちさせます。

外観をきれいにする

外壁や屋根の塗り替えや張替えを行うことで、外観をきれいに保ちます。今までと違う色やテイストを選ぶこともでき、家の雰囲気をガラリとかえることもできます。

機能をプラスする

リフォームをきっかけに、機能をプラスするのもおすすめです。例えば、遮熱効果のある塗料を使用すれば、夏場のエアコン使用量を減らすことができます。外壁のお掃除の手間をはぶきたいなら、雨で汚れを洗い流せるセルフクリーニング機能のある塗料もあります。

外壁リフォームの種類

外壁リフォームの種類

外壁リフォームの種類は大きく3つにわけることができます。それぞれのメリットやリフォーム内容をみていきましょう。

【1】塗り替え

外壁材が寿命をむかえるまでは、定期的な塗り替えが行われます。表面に塗料を塗ることで、防水機能を維持するというメンテナンスです。

外壁材じたいが古くなっていたり、劣化が進んでいたりすると、塗装だけでカバーするのは困難。そこで次に説明する「張り替えorカバー工法」を検討することになります。

【2】張り替え

古くなった外壁や屋根をはがし、新しい素材に張り替えていく方法です。古い素材の解体費用もかかるため、次に説明する「カバー工法」に比べるとコストがかさみます。

新しい外壁になるので、見た目は新築同様に。「モルタル→窯業サイディング」「トタン→ガルバリウム鋼板」といったように、今までとは違った素材に変えることもできます。

【3】カバー工法

カバー工法とは、古い外壁材をそのままに、上から新しい外壁を重ね張りする工法です。古い素材を処分しなくていいので、張替えよりもコストが安くすみます。

また、外壁が二重になるので、保温性や防音性が高まるというのもメリットです。重い外壁を重ねて春のは難しいので、軽量の金属サイディングなどに限られます。

屋根リフォームの種類

屋根リフォームの種類

屋根リフォームの種類は外壁同様、3パターンに分けることができます。

【1】塗り替え

外壁と同じように、屋根も塗膜で守られており、雨や風などの侵入を防ぎます。雨風にさらされ劣化していくため、塗料の塗り替えが必要です。

新築から10年目、20年目は塗り替えで対応することがほとんどです。ただし屋根自体がボロボロだったり、耐用年数を迎えていたりすると、「葺き替えorカバー工法」での対応となります。

【2】葺き替え 

古い素材をはがし、新しい素材に交換する葺き替え。新しい素材に交換するので新築同様の見た目になります。

葺き替えを検討する時期は、屋根の種類によってさまざま。スレート屋根なら約30年で耐用年数を迎えますが、瓦屋根ならもっと長持ちします。同じスレート屋根でも、塗装をきちんとしていないと、メーカーが設定している耐用年数をむかえる前にボロボロになってしまうこともあります。

【3】カバー工法

カバー工法は既存の屋根の上に、防水シートと新しい屋根材をかぶせていく工法のことです。古い屋根をはがす必要がないので、コストも時間も軽減することができます。

屋根が二重になると、重さによる耐震性が気になるところですよね。しかし一般的なスレート屋根は20kg/㎡くらいですが、カバー工法で載せる金属屋根はとても軽く6kg/㎡くらいしかありません。スレート+金属と足しても約26kg/㎡と、一般的な瓦屋根の重さ約60kg/㎡と比べても圧倒的に軽いです。

まとめ

外壁や屋根のリフォームが気になり始めたら、まずは今の屋根や外壁の状態をみてメンテナンス計画を立てていきましょう。ガーディアンホームでは、リフォームも行っておりますので、お客様の住まいにあったメンテナンス計画をご提案させていただきます。ぜひご相談ください。

オンライン相談会実施中!詳しくはコチラから

ガーディアンホーム新築事業部

0円リフォーム

B-plus

マイベストプロ神奈川

断熱リフォームの窓口

Copyright © Guardian Home. All Rights Reserved.