メニュー 閉じる

横浜市鶴見区・港北区・神奈川区を中心に地域密着のリフォーム店・ガーディアンホームです(*`▽´*)

 

みなさんは、キッチンをリフォームするとき、どんなカウンターの素材を選びますか?

カウンターの素材として主流になっているのは、人造大理石やステンレスですね。

高級なキッチンだと天然石(御影石や大理石の)のカウンターなども素敵ですね。

 

キッチンのカウンターを選ぶ際のポイントは、料理という作業をする場所なので、

耐久性やメンテナンスのしやすさ、耐熱性が重要になってくると思います。

そのようなことから、人造大理石やステンレス、天然石などの素材が多く選ばれていると思います。

 

その他にもキッチンカウンターの素材はどんな素材があると思います?

他の素材として、おすすめなのが、タイルやアイアン(鉄)などがあります。

 

 

ちなみに弊社のショールームのキッチンは、タイルのキッチンです!(添付写真のキッチンです)

 

人造大理石やステンレスとはまた違った雰囲気になりますよね。

洋風なインテリアにはおすすめです!

 

ただし、タイルのカウンターのデメリットは、目地部分が汚れやすかったりします。

(毎回拭き取りをしていれば、そんなに汚れませんが)

 

もう一つ、おすすめのアイアンのキッチンカウンターはラフな感じと重厚感があり、こちらもおすすめです。

ただ、こちらもこまめに拭き取りをしないと、鉄ですから錆びてしまう恐れがあります。

でも、今はアンティークな雰囲気も流行っていますから、少しぐらいの錆びはちょっと味が出て、いい感じになるかもしれません・・・

 

キッチンリフォームする際は、周りのインテリアに合わせて、どのようなに素材を採用するか考えるのも、リフォームする楽しみの一つですね。

次回はキッチンの壁についてお話したいと思います !

 

横浜市の安心・信頼のリフォーム店ガーディアンホームの代表たけちゃんでした ( ^-^)ノ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    PAGE TOP